ご奉仕方法とお勧めの症状例

病気などでお困りの方々へ

先ず最初に、各専門医にご相談下さい。専門医の診察・治療の後、当方のご奉仕が必要だ、
と思われる場合、ご相談、ご依頼下さい。

ご奉仕をご依頼される際のお願い

真に勝手では御座いますが、お客様からのご奉仕に関するご連絡後、当方よりご奉仕料を
お話させて頂き、お客様のご理解・ご納得の上で、ご奉仕料金を先払いでのお支払いで
お願い致して居ります。

尚、ご奉仕料のお振込み後は、お客様に如何なるご事情が御座いましても、ご奉仕料の
お払い戻しは出来ません。

何卒、ご理解・ご了承の上、ご奉仕のご依頼をして頂けます様、宜しくお願い申し上げます。

超念力気功の方法

病気の治癒(免疫)力向上は、私の第三の目を活用しての遠隔投射術がメインとなります。

ほとんどの病気の場合、お客様の体に触れる事はありません。

ただし、肩(懲り)こり・腰痛・ヘルニア・頸椎の痛みの場合には、その箇所に触れる事が

ありますが、その場合、お客様の許諾を受けてから措置致します。

触られる事が嫌な方は一切触りませんのでご安心下さい。

私の強力な第三の目を活用した気の遠隔投射技術は、難病の方に驚異と感動をもたらします。

超念力気功の気(エネルギー)の作用はお客様には全く感じられません。

私がご奉仕をさせて頂いている際、何をされたのかもお客様には分かりません。

つまり、痛み・しびれなどの不快感も無く、全くの無害ですのでご安心下さい。



この様な症状をお持ちの方々に受けて頂ければ幸いです。



・各種がんにお困りの方(初期) 
(初期)胃がん・すい臓がん・肺がん・大腸がん・直腸がん・肝臓がん・前立腺がん
乳がん・子宮がん・脳腫瘍・甲状腺がん・咽頭がん・食道がん・胆のうがん・膀胱がん
前立腺がん・小児がん・白血病・悪性リンパ腫など

・糖尿病でお困りの方人工透析中でお悩みの方

・体調不良や手足の冷え・お腹の冷え・体全体の冷え

・身体の痛みやコリ
肩こり・五十肩・頭痛・首痛・ムチ打ち・腰痛・ぎっくり腰・背中痛・椎間板ヘルニア
手足・膝痛・肘痛・各関節痛・捻挫・筋肉の凝り痛み・手足のしびれ・顎関節の異常など

・有害物質が身体に入っている場合 
筋肉の異常硬結による痛み・骨が痛い・ミニイタイイタイ病・アルツハイマー
脳異常・不妊症・免疫力低下・内蔵異常・体調不良(長期的)・内臓疾患

・免疫力の不足
花粉症・アトピー性皮膚炎・喘息・各種アレルギー・リューマチ・ヘルペスなど

・女性特有の悩み
生理痛・生理不順・子宮内膜症・子宮筋腫・冷え性・不妊症・不感症など

・お父さんの悩み
前立腺肥大(尿の出が悪い・頻尿)・早漏・ED・不妊症(稀精子)

・生活習慣病(糖尿病・高血圧)

・不整脈

・各種内蔵疾患

・便秘

・目、耳、鼻、喉の異常
目の疾患(飛蚊症・緑内障など)・難聴・耳鳴り・めまい(メニエール・ふらふら病)

・乗り物酔い

・鼻づまり(蓄膿症)

など